声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
COMIC REVIEW 23.
2007-01-05 Fri 12:52
◆CL-DX『王子様のお勉強』/松本テマリ先生◆ ※BL
 

初めて買った松本テマリ先生のコミックがコレでした。
友人と古本屋に行った時に、強引にすすめられまして。
Cagllaがまだ、BLを知って間もない頃でしたね…(懐)
 

◇王子様のお勉強
≫テーマが「調教」のアンソロに掲載された作品だとか。
 いたいけな王子様が、教育係の餌食となっています(コラ)
 この教育係というのが物凄いSなんですよ!真っ黒!!
 巻末収録のおまけ・『王子様はお勉強のあと』では
 そのSっぷりが遺憾無く発揮されてます。頑張れ王子様(憐…)
 ところで、読み返していてふと思ったんですけれども。
 この王子様が時々アスランに見えるのは、Cagllaだけ??
 黒髪で長さも同じくらいだしで、おでこが見えてるカットは
 アスランに見えちゃうんですよ!アスランがあえいd(黙れ)

◇オオカミはいかが?
≫2歳差年下攻。でもタイトルどおり攻がオオカミです。
 あんなのがいたら誰も悠には近付けませんよ!!;(怖っ)
 きっと遅かれ早かれ悠はオオカミに食べられていたかと。
 悠に一言。食べ物の差じゃないの、遺伝子の差なの(笑)

◇気持ちもちょーだい
≫…コレは、収録されてる中で1番好きじゃないです;
 理由の1つは受が好きじゃないタイプだったから、ですね。

◇23cmのユウウツ
≫えーと、ひたすらに受が愛しく思える作品でした。
 身長ってコンプレックスになりやすいもの第1位だそうですよ。
 しかし、この攻の英一郎の忍耐力は拍手モノです。
 あんな状況になっても手を出さなかったんですから。
 まぁ「…してみれば?」で理性吹っ飛んでましたが(笑)
 でもアレは仕方ないです。生意気で可愛いんですもん*

◇僕の大作戦
≫コレ、“ショタ受”って言うんでしたっけ?(聞くな)
 好きな人に対して一生懸命なのは別に構わないんですが
 何だかあまりにもな年齢差だと、凄く引いちゃうんですよ;
 これくらい離れてるなら、ほのぼのでお願いします(は?)

◇しなやかなカラダ
≫とりあえず、いきなり押しかけられた友人に同情(笑)
 そりゃ意味分からんよね、まさかBLが展開しかけてるとは。
 攻に振り回されてる受が可愛いなぁと思いました←そこ?
 それにしても、すごい口説き文句だと思うんですが…
 初対面で「いいカラダしてるな、気に入った」って///;
 
関連記事

別窓 |  ∟コミック・ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<CD REVIEW 27. | ○monoRise○ | CD REVIEW 26.>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。