声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
『ふしぎ遊戯』外伝。
2008-02-20 Wed 21:40
前にも『ふしぎ遊戯』について書いたんですけれども。
ちょっと、今日の放送をながら見していて…ヤラれた…///;

海に投げ出された美朱と鬼宿と柳宿が洞窟に避難して
焚き火でずぶ濡れになった服を乾かすんですけど
普段あんな格好をしているけど、柳宿は男の子で
冗談で美朱に上半身裸の状態で迫るんですよね///;;


それがもう、カッコ良いのなんのって!!!///


思わず叫んじゃいましたよ。 ・・・・・・・・・昔は叫ばなかったのになぁ(…)





Cagllaにとって『ふしぎ遊戯』は、原作を後から知った作品で
学校の図書館に、パレット文庫から出ている外伝がいくつかあって
確かそれが、初めて「マンガの番外編」というものがあるって事を
知るきっかけだったかと。「本編」だけじゃないんだって。
特に『ふし遊』の外伝は、七星士の過去を書いたものだったので
サイドストーリーとかアフターストーリーというよりもスピンオフかな。
このキャラにはこんな過去があったんだって驚いたり
何でそうなってたんだろうっていう疑問が解けたり
朱雀だけでなく、心宿にまでスポットが当たったりもして
こんなにも深いものなんだぁって、結構惹き込まれたんですよね。

話逸れますが、アニメに原作があると言う事自体まず知らなくて
マンガはマンガ、アニメはアニメで別個のものだと思ってました。
小学校6年生の時に、『りぼん』を買って読み始めるんですが
発売中コミックスのところに、知ってるアニメのタイトルがあって
「これもマンガなの?え、これも?」と、とにかくびっくり(笑)
『ナースエンジェルりりかSOS』とか『ママレードボーイ』とか
『姫ちゃんのりぼん』とか『ケロケロちゃいむ』とか…
『ご近所物語』と『こどものおもちゃ』はまだ連載中だったのかな?

何で外伝の話をしているかというと、今日の放送の中で
柳宿の過去が出てきたから。何で女装しているかっていう。
仲の良かった顔のそっくりな妹の死を受け入れられず
妹の分まで生きるって、化粧をして女性の服を着ているんですよ。
単なるニューハーフさんじゃないんですよ。健気すぎます;;
実は、『外伝』では女装している理由の他に
どうして後宮に入る決意をしたかまでの経緯も書かれてるんです。

Cagllaは、その外伝を読んだ事で、朱雀七星士の中で
柳宿が2番目に好きになりました。ちなみに1番は井宿v

久しぶりに書いていたら読みたくなってきちゃいました。
確かまだ、実家に『ふし遊』外伝全部揃ってるはず……
そうそう、張宿編がなかなか発売されなかったんですよ。
他の七星士が出て、心宿が出て、『永光伝』が出て
もう出ないのかなぁって思ってた時にやっと発売されて。
それを知って、急いで『優愛伝』を買いに行った覚えがあります。
どうやら知らないうちに、ものすごくハマっていたようです。


今日のラストで尾宿がちらっと映ってました;;;;;;;
柳宿の神座宝が籠手に変化しましたし…いよいよですよ。
あの話、EDまで今でもはっきり映像覚えてますからね。


そういや、房宿の声って田中敦子さんだったんですね!(驚)
もう何かめちゃくちゃ色っぽくてドキドキしちゃいました。
ってか、あれを夕方6時に放送していたんですよね…すげぇ///;
目撃しちゃった角宿に、ものすごく同情しちゃいました(笑)

10年ちょっとくらい前の作品ですけど、オススメです。
確か今、『玄武開伝』っていうのが連載されてるんですよね。
その主人公が、『ふし遊』に出てくる玄武の巫女なんでしたっけ。
再放送は、玄武の神座宝を手に入れようとしているところで
玄武の巫女がちょこちょこ話に出てくるので面白いかも。


降下中です…;;→ブログ村ランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキングぶろぐひろば
よろしければ押してやって下さい。
関連記事
別窓 | 声優・アニメ・マンガetc | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<○mono?Rise○…25 | ○monoRise○ | 時と場所なんて…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。