声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
COMIC REVIEW 29.
2007-04-21 Sat 16:27
20070727021021
 

◆『マドモワゼルバタフライ』全2巻/小椋アカネ先生◆
 

  【Caglla的評価】
   ストーリー:★★★★☆
   キャラ:★★★☆☆
   一途さ:★★★★★

  【STORY】
   時は昭和の初め頃。
   芸者見習い・蝶々の近所に
   彫師・千夏が住んでいました。
   幼い時から恋焦がれていた千夏に
   刺青の代わりに絵を描いて貰うのが
   彼女の喜びでした…。
   小椋アカネ、初コミックス登場!!
 

付録か全サの応募券目当てで買った『LaLaDX』で
たまたま第七話を読んだんですよ(中途半端)
絵柄としてはあまり好きではないんですけど
キャラと時代設定に惹かれてコミック買っちゃいました。
じゃあ何でキャラの評価が★×3かっていうと

ぶっちゃけ年齢が分からない。いくつだ千夏さん。

第七話読んだ時はあまり気にならなかったけど
1話から順に読んでいて、すぐ疑問に思いました。
蝶々が9つの時、彫師として裏に住んでたんですよね?
いや、蝶々といくつ違いかも気になるんですが
蝶々は確実に大きくなっているのに、千夏さんは…

本当に全く老けてないんですよ。そのまんま(笑)

…まぁこれは作者さんの描き分けの技量によりますよね。
それでも読ませる事が出来るのは話がいいからかと。

でも、実は話もありがちなものなんですよ。
時代モノで身分違いの恋で戦争悲恋テイスト…って。
そこに彫師っていうスパイスが入ってるんです。
それから、昭和の初めってのも珍しいかなぁと。
大抵は明治や大正じゃないですか、日本の時代モノって。

そして何より、キャラがしっかりしてるんです。
蝶々も千夏さんも一途に互いの事を想っていて
でも、だからこそ相手を傷付けないようにって
黙って行動しちゃうんですよね。特に千夏さん。
大っ嫌いな秋衛さんに助けを求めるほどに
蝶々の事が大事って事なんでしょうけど…まったく;
 

Caglla的にツボったのは千夏さんより秋衛さんでした。
特にラストの、かのことののこに対する愛情が…
いい人ですよね、お兄さん。愛しいよぉっv
最初は千夏さんが好きだったんですけどね。
ただ、寝起き時の蝶々さんへの接し方が…
その……ものすごく意外でびっくりしたんですよ///;
一歩間違えればエロオヤジだよ、千夏さん(汗)
 
関連記事

別窓 |  ∟コミック・ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<COMIC REVIEW 30. | ○monoRise○ | COMIC REVIEW 28.>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。