FC2ブログ
声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
『機動戦士ガンダム00』#06感想。
2007-11-11 Sun 23:41
◆#06「セブンソード」◆

≫携帯待受パスワードは、「F5F」です。
#05「限界離脱領域」名シーン結果発表
 第1位:「さすがだ、ロックオン・ストラトス」(アレルヤ)
 第2位:キュリオスVSガンダムフラッグ
 第3位:「どこのどいつだ!?」(ハレルヤ)

 【CAST】
  刹那・F・セイエイ …… 宮野真守さん
  ロックオン・ストラトス …… 三木眞一郎さん
  アレルヤ・ハプティズム …… 吉野裕行さん
  ティエリア・アーデ …… 神谷浩史さん
  アリー・アル・サーシェス …… 藤原啓治さん
  ビリー・カタギリ …… うえだゆうじさん
  グラハム・エーカー …… 中村悠一さん
  沙慈・クロスロード …… 入野自由さん
  スメラギ・李・ノリエガ …… 本名陽子さん
  パトリック・コーラサワー …… 浜田賢二さん  ほか


当日に観なかったのは今回が初めてです。遅くなりました;
コーラサワー…もう何かいっそ哀れだよ、お前。



「ったく、ひでぇもんだなぁ…ソレスタル何たらってのはよぉ。
 ここにある石っころが取れなきゃ、この国の経済は破綻。
 その影響を受ける国や企業がどんだけあるか…
 戦争が止められりゃぁ、下々のヤツはどうなってもいいらしいな」

もう何このワイルドな方は!!///

しかも声が藤原啓治さん!カッコ良すぎます!!


モラリヤ?という、また新しい国家が出てきました。
3世紀以上前…とか何とか言ってますけども
建国されたのは今よりずっと未来の設定なんですね。
さて、どの国をモデルに、もしくは非難しているんでしょう?
まぁ大方、某永世中立国辺りでしょうけどもね。
もしくは、移民が多い風車とチューリップの国?

AEUも、中身は国家同士の思惑が交錯しているようです。

簡単に言うと、モラリヤっていうのは多民族国家な上に
世界有数の軍需産業を国家の生業としている国。
だけれども、軌道エレベーターなどの後ろ盾はないから
その力を得る代わりに、ガンダムを捕獲する…と。
……つまりはこんな交換条件って事でいいんですよね?
毎度の事ながら、話の展開が急な上に説明が早いので
ちゃんと理解するのに時間を要します。絶対子供は無理。

夕方6時に放送されても、ターゲットは大人なんですね。
でも、正当ガンダムファン(大人)は『SEED』で離れちゃってますから
難しい設定やらを詰め込んでも、分かり辛いだけなんですが。


チョウジン機関はやはり超人機関でした。まんまかい。
ソーマに影響を与えたものが何故、人物と断定されてるの?
普通に考えたら、ソーマは人間ではあるけど
ナノマシンが埋め込まれてるんだから、機械だと思いません?
コレでアレルヤがデザインベイビーだという線は濃厚に。
え、つか本当にそうだとしたらこんなに早くバラしていいの?
んで、このアーミーグラスさん達の言い分としては
ソレスタルビーイングがいるから、研究を続けている。
悪びれる事なく、それを大義名分にしているんですね。


沙慈は…アンタは刹那と仲良くなりたいの?
だったら、ちゃんと名前を覚えておきなさいよ(前々回)
あぁ、そのお詫びに筑前炊きを持ってきたとか?

でも、グラハムとか沙慈とかコーラサワーとかが
どれだけラブコールを送っても、刹那の心はエクシアに。
何も出来なかった自分に与えられた“力”っていうのは
本当に彼にとって何よりも魅力的なものなんでしょうね。


ところで、ティエリアとスメラギさんの2ショが多いから
公式はこのCPを推しているのかなと思いきや
ビリーさんとスメラギさんに繋がりがあったんですね。
うーわぁ、これ一体どうなるんだろう。面白いわぁ。
教授が「クジョウ」と言ってるのはスメラギさんですよね?
マイスターだけでなく、ソレスタルビーイングの人達は
全員偽名を名乗っているって事なんでしょうか。
そして戦況予報士という職業があるんですね。何それ。

どんどんサブキャラがキャラ立ちしています、女性クルーとか。
コーラサワーなんて、少ない出番で立派にお笑い要員に…
…うーん…ますます刹那がかわいそうな事になってます。
何でこうも主人公であるにも関わらず、影が薄いんでしょう?


とか思ってたら、ようやく伏線来ましたよ。良かった。


AEUの新型を得た戦争屋…恐らくPMCのアリーが襲来。
ガンダムを鹵獲したら、一生遊べる金が転がりこみます。

動きを止められて焦って(?)いる刹那がアリーの声に反応。
回想シーンからすると、幼い頃に戦争から逃げ回っていた時に
助けてくれた、もしくは導いてくれたリーダーのような存在が
アリーさんだったんでしょうね。…うーわー……;;;

それってつまり多分、刹那にとっては
エクシアみたいな存在って事なんじゃないですか?
そんな人が、敵として目の前に現れたんですよね?
そら、無関心無口無表情の刹那でも顔色変わるわ。


キャラが分かる人と謎のままな人が極端ですけども
ストーリーとしては、かなり面白くなってきてる気がします。

関連記事
別窓 | SEED+DESTINY+00 | コメント:0 | トラックバック:17 |
<<続・ブラックストーン。 | ○monoRise○ | ○mono?Rise○…07>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


AEUの人、おもいっきり石塚運昇だったねぇ。 そんなメインどころのキャストを使いまわさなくてもイイのに・・・。 藤原啓治と梅津秀行の新キャラ登場。 あ、藤原啓治の方は一話にいたっけか? なんにせよ格好良いなぁ。 主人公よりも藤原啓治声のヒゲや石塚運昇声 …
2007-11-12 Mon 00:48 時間の無駄と言わないで
先週の予告で出てたヒゲのおっちゃんはコーラサワーかと思い込んでたら違うのね。刹那と因縁深いキャラだったのか。大国3国以外でも強そうなパイロットが出てくるとは思わなかった。 アリー・アル・サーシェスは民間軍事 …
2007-11-12 Mon 01:10 蒼碧白闇
・・・聞こえるようだよ、世界中の悪意が。 …
2007-11-12 Mon 02:19 ミナモノカガミ
♯06「セブンソード」軍需産業によって成り立っている欧州の国・モラリアは、ソレスタルビーイングの活動によって、経済が破綻しかけていた。モラリアの技術力を必要とするAEUは支援を表明し、合同軍事演習を行うが・・・。「ソレスタルビーイング、本気と見た!」AE... …
2007-11-12 Mon 06:27 日々“是”精進!
次回予告ではやさぐれたコーラサワー?と一部視聴者に思われたが、別人でしたw藤原啓治演じるアリー・アル・サーシェス。この獰猛そうな面構え・・・同じ親父キャラでもセルゲイとは違った、ワイルドな魅力を秘めた男です。一方、本物のコーラさんは・・・?よぉ!英雄の... …
2007-11-12 Mon 07:10 翠蛇の沼
「セブンソード」 「ギッタギタにしてやるぜ!」→「なんじゃそりゃぁぁぁぁぁっ!?」 期待を裏切らないコーラが大好きだ(笑) モラリアで動きがあったことでアレルヤが一週間で独房入りから解放されたわけで …
2007-11-12 Mon 08:00 ラブアニメ。
 「刹那はエクシアにどっぷりだからな」(ロックオン・ストラトス)  『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』の、第06話「セブンソード」の感想です。 …
2007-11-12 Mon 09:12 ランゲージダイアリー
前回の次回予告でコーラサワーか?!と騒がれたヒゲの人は全くの別人で ある事が開始1分もしないうちに判明しました(^^; 傭兵稼業みたいな事をしている人なのかな? …
2007-11-12 Mon 09:25 Girlish Flower
ガンダムOO第06話感想。 確かに戦争によって生活が成り立っている国もあるわけだから、戦争が無くなると その人達は路頭に迷うことになりますからね。物事は一筋縄ではいかないみたいです。 …
品質評価 17 / 萌え評価 14 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 17 / お色気評価 5 / 総合評価 12レビュー数 69 件 第6話「セブンソード」のレビューです。 …
機動戦士ガンダム00  第06話 『セブンソード』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティズム... …
2007-11-12 Mon 22:57 荒野の出来事
第6話:「セブンソード」CBの介入をあからさまに善しとしない、もっともらしい発言をする者、現る。”武力介入”という戦争を仕掛けるCBと”白馬の騎士”を気取りたいAEU。世論はどちらが正義と思い、味方を …
2007-11-12 Mon 23:00 たいむのひとりごと
 ヨーロッパの新興国、モラリアの経済は、  傭兵派遣の巨大企業、 PMC によって成り立っていた。  AEU と PMC の大規模な共同軍事演習。  当然のようにソレスタルビーイングは介入を開始するが、  そこで刹那は旧知の人物に再会する――。 ☆公式サイ... …
2007-11-12 Mon 23:24 月の静寂、星の歌
なんじゃそりゃーwww …
2007-11-12 Mon 23:53 Ηаpу☆Μаtё
今回は1話で鮮烈な印象を残してくれたあのキャラが再登場です(笑) …
2007-11-13 Tue 13:45 Keep on smiling☆
いただくぜ、ガンダム――! AEUとPMCの挑戦にソレスタルビーイングは受けて立つ。 100体以上のMS相手にガンダム4機が立向かう。 新装備を携えたエクシアの前に現れた新型MS。 PMCのトップ・アリーには刹那 …
2007-11-13 Tue 20:23 SERA@らくblog
機動戦士ガンダム00 #6 『セブンソード』 さらっと感想 今回は大方の予想通り、AEUのエースパイロット、パトリック・コーラサワーさん(CV:浜田賢二)の独壇場となりました(嘘ぜひ某オレンジを超えるネタキャラとなってほしいものです(死『早く来いよガンダム!ギッタ... …
2007-11-16 Fri 10:06 Ondul Blog ver.2.07
| ○monoRise○ |