声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
COMIC REVIEW 73.
2009-05-11 Mon 22:51
君に届け (1) (マーガレットコミックス (4061))君に届け (1) (マーガレットコミックス (4061))
(2006/05/25)
椎名 軽穂

商品詳細を見る



◆『君に届け』1巻/椎名軽穂先生◆

【Caglla的評価】
ストーリー:★★★★☆
キャラ:★★★☆☆
前向き度:★★★★★

【STORY】
陰気な見た目のせいで怖がられたり謝られたりしちゃう爽子。
爽子に分けへだてなく接してくれる
風早の言葉をきっかけに変わっていけるみたい…。
夏休み前、爽子は肝試しでお化け役をやることに!?


『君に届け』を知ったのは、日参させて頂いてる
イッコさんのブログが最初だったんじゃないかと。違うかな?
その後、いろんな雑誌のランキングで見かけるようになって
ダメ押しは電車内の吊り広告でした(そこ?)
あ、同時期に妹から「『君に届け』って持ってる?」と聞かれたのも。
マンガの好みが似ている妹が気になるマンガなら大丈夫だ、と。
 

これはもう、とにかく爽子が可愛すぎる。

あんなにも前向きなのに、風早の勇気を振り絞った告白に
純すぎるが故に、見事にスルーしちゃうっていう…風早哀れ;;

最初の2ページ目で、まさかのヒロイン像にびっくりしたけど
読み進めているうちに、何かもう、純粋培養さでは群抜いてるよね。
透くん以外にもいたんだね、こんな愛しい存在。素敵すぎる。
人の優しさに触れた時のオーバーなリアクションも可愛いし
実はコロコロと変わる表情も、何か見ていて飽きないっていうか
逆にこれまで、友達がいなかったっていうのが驚きなくらいです。
いや、本当に心底嫌われるようなキャラだったら爽子じゃないけど。
つかヒロインには絶対になってないだろうから、当然なんだけど。

教室移動での、自分の席に誰も座ってくれないとか
席替えで、自分の周りを嫌がられるとか
そういう経験がCagllaにはあるので、爽子の気持ちがよく分かる。
(専門以降の友人にイジメられてたと話すと、絶対に意外がられる。)
でも自分は爽子みたいに前向きじゃなくて、ものすごく後ろ向きで
悪い方に悪い方にばっかり考えていたなぁと、思い出してみたり。

だから、その時にこの作品に出逢いたかったなぁって心から思います。
そうしたら、少しどころでなく人生が変わってたかも知れない。
まぁ多分、後ろ向きな当時の自分がもしこの作品を読んだら
「コレはマンガ、現実とは別だから」って冷めた目で見たんでしょうが;
こういう風に捉えられるって点では、少しは前向きになってるかも。

爽子じゃないけど、高校の時にクラスで最初に仲良くなったのは
矢野や吉田みたいな、自分とは正反対の2人組の女の子でした。
風早みたいなカッコ良い男の子はいなかったけどねw


あー…レビューじゃなくて思い出話みたいになっちゃった;
 
関連記事
別窓 |  ∟コミック・ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<嬉しいけどさ…(涙) | ○monoRise○ | 平気になっ…た?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。