声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
CD REVIEW 60:『スパイラル~推理の絆~』
2011-08-16 Tue 21:43
◆『スパイラル~推理の絆~それさえも貴き日々で』◆
スパイラル完全解説本 LIFE IS SPIRALスパイラル完全解説本 LIFE IS SPIRAL
(2003/02)
城平 京、水野 英多 他

商品詳細を見る

【CAST】
鳴海歩 …… 鈴村健一さん
鳴海清隆 …… 井上和彦さん
羽丘まどか …… 三石琴乃さん
結崎ひよの …… 浅野真澄さん

【Caglla的評価】
ストーリー:★★★☆☆
キャラ:★★★★☆
卑怯な大人:★★★★★


上に掲載している解説本『LIFE IS SPIRAL』の付属ドラマCD。
プラスチックケースの中に、解説本とドラマCDが入ってます。
まだ『VS火澄編』が始まる前、『VSカノン編』が終わりを迎えた頃に
発売されたので、解説ももちろんその辺りまでしか載ってませんが
『スパイラル』好きな方は必見。各キャラの名前やサブタイトル、
話のネタになったトリックまでいろいろと載っていて楽しめます。

で、ドラマCDは…付属品なのでお話自体短いし、登場人物も4人と
それだけ聞くと寂しいような印象がありますが、中身は濃いです。
まず、この解説本の巻末に城平先生が書き下ろしたドラマCD台本の
第一稿が丸々掲載されています。実際とは少し台詞が違ってますが
台本を読みながらドラマCDを聴けるんです。あまりできない体験w
それから、お話の鍵となる…というか全てであるポーカーについて
イラスト付きで説明してくれている紙がCDに同封されているので
ポーカーを知らない人でも、話についていけるようになっています。
実際Cagllaはポーカーって朧気にしか知らなかったので助かりました;
 

あらすじは、原作第1話よりも少し前。鳴海家のリビング。
清隆とまどかさんの結婚を機に、鳴海の実家に戻るという歩を
マンションに残るように何度目かの説得しに来たまどかさんが
「ポーカーで負けたら残りなさい」と提案をして歩と勝負する事に。

…なんか鈴村さんと結婚って言葉、かなりタイムリーですねw
(そんなつもり全然なかったんですけど、今打っててそういえばと。)

当然ながらまどかさんは歩に絶対に勝つ自信を持っている訳で
そしてそれは清隆が入れ知恵したイカサマポーカーなんですが
歩はイカサマを見破り、まどかさんの心理もついて返り討ちにする。
リビングで起こった、たったそれだけの出来事なんですけれども
清隆とまどかさんの本当にウザいくらいのラブラブっぷりというか
あぁ(この時は)似た者同士なんだなぁって思わせる台詞の数々と
それに対して鋭くツッコんだり無視したりとあしらう歩の台詞ってのが
聴いていて本当に軽快で面白くて。どんどん歩を応援したくなります。

特に冒頭、麻婆豆腐についてのくだりは思わず殴りたくなりました。
あんなの毎日聞かされてみ?初恋の人だからとか云々置いといて
逃げ出したくなるって絶対に。冷静に対応する歩はすごいよ本当。

そして城平先生も書いてらっしゃいましたが、ポーカーの部分が
最後の歩とひよのちゃんの漫才で吹っ飛んでしまいましたw
…うん。どこまで行っても、歩は周りに振り回されるんだろうなぁ…
 
関連記事
別窓 | スパイラル~推理の絆~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<CD REVIEW 61:『王子様(笑)読み語りCD』第1集 | ○monoRise○ | 【終了】銀魂桜祭り2011(夜)チケット【感謝】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。