声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
「秋」FDですよね…
2011-07-14 Thu 01:23
『Starry☆Sky~After Autumn~』、通称:秋アフター・後秋・秋FD。
震災の影響で2度目の発売延期となり、今月29日発売予定でしたが
重大な不具合が見つかった事で、8月5日に再々延期になったとの事。

……えー………うん、まぁ不具合があるんじゃしょうがないですよね。
Cagllaは実際にプレイしてないので話に聞いただけなんですけれども
例えばこれが後夏の小熊ルートみたいに、個別入った途端に
強制終了なんて事になってたら困りますし。5日を大人しく待ちます。
(しかし今に始まった事じゃないけど、stskの不具合は多いですよね…
まぁstskが初乙女ゲーであるCagllaには、これと言った比較対象は
ない訳なんですが…それでも、正規に販売しているものだろ、と;
それとも、他のPCゲームもこんなカンジなんですかね?うーん…;;)

それよりも。これまでも何度かTwitterでちらほらと呟いてましたが
ちょっともう我慢できなくなってきたので、ここで一気に書こうかと。



※以下、春組愛の方にはオススメしません。自己責任でお読み下さい。



実は後秋について、今日までここであまり触れなかったのには
ちゃんと理由がありまして。それが1ヶ月前の公式からのこの発表

Twitterでも瞬く間にRTされた、後秋への春組登場決定。

えー…これに関してCagllaは、憤りに近いほどの不満を感じました。
ごめんなさい、自分の気持ちを整理するためにも言葉を飾る事なく
思ったまま書きますので、嫌だと思われた方はすぐさま回れ右推奨。

真っ先に思った事は、「何で春組じゃなくて秋組から?」でした。
既に春と夏が発売されていますが、それらには新キャラはいても
PC版・PSPS版同様、他季節組は一切出てこないと聞いています。
スチルには登場しても、とにかくその季節のみがボイス出演。
何が何でも他季節組を出さない一貫性に、PC版全季節をプレイして
純粋にすごいなぁと思ったと同時に、制作側の意地を感じました。
で、アフターは新キャラが登場したり、サブキャラルートができたり
PC版をプレイした人にもいろいろ楽しみな要素が追加されていたので
秋ではどんな新キャラが出るのか、琥春さんルートはできるのかと
期待しながら続報を待っていたのはきっとCagllaだけじゃないはず。
 

それを、勝手ではありますが裏切られたような気分になりました。
確かに他季節組と言わず四季も登場してほしいなって気持ちは
少なからず前々からありましたけど、後春でそうならなかったので
じゃあ他季節組の出演は、いつかあるだろうPSP移植に賭けるか
全く別の展開を期待するしかないかとすぐに諦めがついたんです。
それなのに、後秋から、アフター3作目からの突然の他季節組登場。

Cagllaが秋組最愛だからっていうのも少なからずありますけど
それをおいといても、これまでの一貫した姿勢はどうしたんだと。
例えばこれで、後冬には夏組出演かと期待が高まってますが
後冬は冬組のみの従来の形に戻ったとしたらそれはそれで嫌だし
何より嫌だなぁと思ったのは、これは「秋組の」ファンディスク。
ファンディスクに何故今まで登場しなかった他季節組が登場?
単純に考えて、春組が出演する事で秋組の出番は減りますよね?

第一、前作のノーマルエンドから始まる後春・後夏と違って
後秋は両思いエンドから始まってすれ違ってしまう関係を描くとの事。
それぞれ、保健医兼理事長・担任・大学生と遠くなる彼氏に対し
春組はクラスメイトであり幼馴染。どう考えたって慰めるポジション。
彼氏がそばにいない間に一緒に過ごすのはつまり春組ですよね?
もちろんこれはCagllaの憶測に過ぎませんが、もしそうだったとして
秋組の彼氏を楽しみにプレイするはずなのに、何か違いませんか?
春組登場と聞いて喜べなかったのはそれが原因です。何でやねんと。
13星座は言わばライバル関係、ヒロインを大なり小なり好きって設定。
例えばこの慰めポジションに入るのが、全くの新キャラとかだったら
また違う気持ちになったのかもと考えたりもするんですけれども…
って言うか、前回も文化祭とか修学旅行とか行事がいっぱいあって
クラスメイトがたくさん出てきたのに、哉太と錫也は名前だけで
頑として5人のサブキャラしか出さなかったんだから出来るだろ、と。
その単なるクラスメイトである5人でカバーできない部分という事で
春組を登場させる事になったんだとしたら、もう当て馬ですよね?

1番考えたくない(けど可能性高いと思われる)のは、単に需要の差。
先生組の秋よりも、幼馴染の春の人気は断然高いですからね。
抱き合わせでって事を狙っての春組登場っていうのが1番嫌だなぁと。

で、何でこれを今日ぶっちゃけようと思うに至ったのかと言うと
後秋の13日付更新分の、春組たちのサンプルボイスを聴いたから。

羊君が久々に戻ってくるらしいエピソードをやるってどういう事。

うん、春組にとっては3人が揃うから素敵なエピソードだと思う。
これ聴くだけでは一時的なものかとか細かい事は分かりませんが
だけどこれは、繰り返しますけど「秋組の」ファンディスク。
それは春組のゲームやCD、番外編CDでやるべきだと思うんですが。
ただでさえ、他季節と比べると露出が少ない秋組なんですから
(各雑誌なんかの表紙やポスターでの扱い、ダントツで少ないし;)
せめて秋組と冠するゲームやCDでは、そっとしといて下さい、と。
これ以上出番を少なくしないで、と思わずにはいられません。


個人的な事ですが、早々に後秋のアニメイト限定版を予約したあと
店舗別特典の琥太にぃCDが気になって(メッセサンオーでしたっけ?)
更に、通常版のジャケ絵が限定版に負けず劣らず魅力的だったので
初めて同じ作品、しかもゲームを予約してまで複数買いしようかと
真剣に考えもしたんですが、他季節組出演が思いの外ショックで
未だにどうしようか悩んでいたりします。限定版だけでいいかな…;

あ、語弊があるといけないので最後にですが付け加えておきますと
今回の他季節組出演が、春組だったから嫌な訳じゃないんです。
例えばこれが夏組でも冬組でも、そして舞台が秋組じゃなくても
「シリーズ途中からの方針転換で他季節組を登場させる」、という
その点がどうしても解せないし、許せないんです。すみません;

あとはもう、実際に後秋をプレイした時に春組が登場しなければ
いけなかったんだと納得させられるだけのシナリオである事を
一ファンの身の上でおこがましいとは思いつつ、願っています。
 
関連記事
別窓 | Starry☆Sky | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<CD REVIEW 55:『王子様(笑)』ドラマCD 第1巻 | ○monoRise○ | CD REVIEW 54:『Starry☆Sky~Libra~』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。