声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ヲタ業界の動き。
2011-05-11 Wed 23:46
今日は5月11日。東日本大震災から早くも2ヶ月が経ちました。
未だ11万人もの方が避難生活を送り、1万人近い人の行方が不明。
原発や仮設住宅、もちろん余震などまだまだ問題もたくさんですが
それでも少しずつ、被災された方の心が安らぎに近付きますように…

ヲタ業界でもさまざまな取り組みや支援が行なわれていますよね。
そんな中で、Cagllaがどうしてもここで紹介したいものが2つ。

1つは先月10日に行なわれた、アニメチャリティー『Smile Heart』
錚々たる顔ぶれによるこのイベントで販売されたグッズの売り上げと
声優さんのお声がけもあった募金と、オークション落札額の合計が

¥ 1 1, 3 2 3, 6 4 5 ‐

1日っつーか半日でこれだけの金額とか、誰が予想できたんだろう…
グッズってね、確かそんなに数はなかったんですよ。抽選も含め。
だってお昼前からどんどんグッズ売り場が縮小されていって
最初こそ分かれてた売り場も、気付いたらオク会場の中にあったし。
で、ぶっちゃけると募金もね…小銭の方がほとんどのようでしたし
ほっとんどがオークションによるものかと思われるんですけれど
それはそれでヲタの凄まじさが証明されたっつか…人の事言えんが。
Cagllaも微力ながら貢献させて頂きました。時々眺めて2828してますv

それからもう1つは、ドラマCD制作会社であるモモグレによる支援。
こちらで制作される作品に石田彰さんが出演される事が多いので
新作情報やこぼれ話のためにとメルマガ登録をしているんですが
4月22日に配信された「モモグレ通信☆第132号」にこんな記述が。

>東日本大震災はすでに1カ月余りを経過しました。
>国内外から支援の輪が広がっています。
>この度、モモグレ社と漠エンター社共同で
>ドラマCD「あらしのよるに」のCDを寄付致しました。
>「現地のミニFM局は被災者の情報等が番組の中心で、
>途中アナウンサーが絵本を読んでいる」と聞き、
>両社でそれならばCDの方が良いのほうがよいという事で
>「CDの寄付」をさせていただきました。
>避難所暮らしの被災者のからは
>「涙を流して聴いています」をお礼の便りが届きました。
>このような形で弊社のCDがお役に立てて、嬉しく思うと同時に、
>今後も皆様に感動していただける作品作りに励みたいと思います。

 

メルマガ原文のまま転載しました。関係者の皆様ごめんなさい。
ですが、どうしてもこの事を多くの人に知って頂きたかったんです。
何故ならこの支援については、メルマガとTwitterでしか流れておらず
多くの人が目にする公式サイトでは一切触れられていないから。

ひっそりと支援されたいというお気持ちがあるのかも知れません。
ですが、大好きなお話を大好きな方々が熱演されていて
お気に入りの作品となっている、ドラマCD版『あらしのよるに』が
こんな形で流れているというその事実を、一個人の勝手な思いですが
少しでも多くの人に…せめていつもこのブログを訪れて下さっている
同じ石田さん愛の方だけでも知ってほしいとの気持ちから
記事にいたしました。あとでモモグレさんに事後報告いたします。
もしも問題がある場合は即削除するつもりでいますので、あしからず。


Caglla自身は、先に書いたチャリティーオークション参加のほかに
コンビニやSEIYU、声援団のライブなどでの募金やグッズ購入、
池袋にある宮城ふるさとプラザでのお買い物や募金程度の事しか
…半分は自身も楽しみながらですが…支援と呼べるような事ができず
他にできる事はないのかなぁと歯痒く思ったりする時もあるのですが
それで、誰か1人のお役に立てているならいいなと願っております。

ほとんどヲタ関連だけどさ、いいよそんなの気にしない。
 
関連記事
別窓 | ヲタ視点の日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<何かしらの引力。 | ○monoRise○ | 池袋が本気出したようです。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。