声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
涙が出た。
2010-12-13 Mon 02:49
※mixiにアップした同タイトルの日記を転載・修正したものです。

東京都の青少年健全育成条例の改正案。

これについては、もう多くの方がご存知だと思いますが
「明日13日に総務委員会採決→15日に議会可決・成立の見通し」と
先の角川から始まる出版社のTAFボイコットなどを受けて
「民主党会派が反対に回り、否決の可能性あり」という
全く異なる2種類の展望が、Twitterなどで流れています。

私は、この改正案に反対です。

後者になればいいなと思いつつ、人任せにしたくはないし
何より、小さいながら意見を届ける事のできる都の有権者なので
既に陳情書を作成して提出し、ネット署名に参加しました。
また、たくさん溢れている情報ではなく
機会があるなら1度は自らの目で現場を見たいと思い
ようやく、今更ですが、明日時間の都合がついたので
都議会・総務委員会を傍聴しに行こうと思っています。
それで何が変わるという確信などがある訳ではありませんが
何かが変わるきっかけの一端にでもあるならいいなぁと。

で、それらの情報・動きなどを知る手段が主にTwitterでして
今日も#hijituzai #hijitsuzaiなどで検索したり
公式RTされた改正案に関するツィートを読んでいたら

>@shoko_takaku: 私は先日「都条例の件がありますので、
>高校生はやめてください」とはっきり駄目出しされました(漫画)。
>レーベルによってはもう学生服が描けないですね…

というツィートがタグ付きで公式RT(公認の上)されていました。
この方は高久尚子さんというBLを描かれるマンガ家さんでして

>それを言われた時は、
>「本当に!?本当に!?その時がきたの!?」と呆然としました。

と、その後のツィートで仰っています。
またそのレーベルさんは、「小さくはない」とも。
私自身は高久さんをフォローしてはいないんですが
高久さんのTLを見て、やり取りされている方の中に
知っているBL作家さんが何人かいらっしゃったので
数珠繋ぎのように、いろんな方のTLを読んで回りました。
実は、これまでいろいろと検索したりしていましたが
こうしてBL作家さんのツィートを読むのはこれが初めてでした。
(公式RTされたものを目にする事は何度もありましたが…)
 

初めてちゃんと自分で追いかけたBL作家さんの叫びには
現場でのやり取りや、作家さん同士の励まし合っている姿など
自分のTLでは知りえなかったたくさんの生の声があって
1人、また1人と読み進めていくうちに、涙が出てきました。

BL・GL・18禁に限らず、「大好きなマンガやアニメが危ない!」
「規制?ふざけんな!」「やめてくれ!!」と
私たち、一般の読者や視聴者は改正案に反対していますが
現場の方々はそんなレベルじゃないっていう事を
分かっていたはずなのに、ちゃんと考えていなかったのかも知れない。
そう思うと、情けなくて申し訳なくて…

せめて少しでも多くの方に知って頂きたいなぁと思って
このようなツィートをしました。

>BL作家さん達のツィートを読んで涙が出てきた。
>私達も趣味という生きがいを奪われる事への恐怖があるけど、
>この方々は職という生きがいを奪われようとしている
> @shoko_takaku @momokookoma
> @kayuma_mimu @nekowakame #hijituzai

そうしたら、@momokookoma(柊平ハルモ)さんからリプライが。

>お気遣い、ありがとうございます。
>そのお気持ちだけで、すごく嬉しいです。

私は、先に書いた高久さんと同じく
柊平さんも、また@で連ねた他の方々も、フォローしていません。
それなのに、原稿や陳情などでお忙しいという中、
わざわざ返信して下さった事に感謝して、こちらからもリプを。

>陳情書を送るなどはしていましたが、
>皆様のツィートを拝見して、上辺ばかりに気を取られ、
>事の深刻さに気付きつつ見て見ぬふりをしていたのだと痛感しました。
>少しでもお力添えができるよう出来る限りの事を致します。
>お忙しいところお返事ありがとうございました。

柊平さん、明日9時すぎから都議などに対して電話をし
更に都庁に出向くために、今夜原稿に励んでおられるそうです。
もしも、15日でなくても、将来この改正案が成立してしまったら
今夜柊平さんが描いておられる原稿も、危ないかも知れないのに
一所懸命お仕事を守ろうと戦っておられるんです。
現場の方がそんな努力をして下さっているというのに
それを商品として手に取っている私たちが動かないのは
あまりにも申し訳が立たないような気がしてなりません。

前回9日の総務委員会の傍聴者は、
これだけネットで騒がれながら40人にも満たなかったそうです。

【てんさんのmixi日記】
「青少年育成条例12/9都議会総務委員会傍聴」
「沢山のご指摘やご意見、拡散希望についてのお礼と謝罪」

もし、明日お時間の都合がつくという方がいらしたら
都議会・総務委員会の傍聴に足を運びませんか?
明日までですが、コミック10社会にメールを送りませんか?
14日必着とこちらも期限短いですが、陳情書を送りませんか?
他にも、まだまだ何かしらできる事はあると思います。
また、神奈川県でも同性愛が対象の規制案が検討されています。
何もしないで「え、成立したの?」という事にはしないで下さい。
思うところがあるなら、1つでも少しでも行動しましょうよ。

「人の顔色伺って自分の意見が言えない日本人」と言われますが
そんな事ないとネットで叫ぶなら、現実でも叫んで下さい。


以上、1人のアニメ・マンガ好きの遅い意思表明でした。
 
関連記事
別窓 | ヲタ視点の日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<○mono?Rise○…100~104 | ○monoRise○ | アニメ『Starry☆Sky』配信スタート記念上映イベント。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。