声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ボトびー。
2010-12-05 Sun 23:35
横浜で、ボトムズBeatマガジン「ボトびー」3枚ゲットしました!

101204.jpg

Twitterで画像見た時からほしくてほしくて仕方なかったので
こうして無事に手に入って、本当に嬉しいです。やったぁ♪

表面→裏面と『ボトムズ』出演についてのインタビューが続いていて
もちろんそれも読み応えがあって良かったんですけれども
それよりも、石田さんのプロフィールの文章に釘付けになりました。

プロフィール・・・石田彰
67年愛知県生まれ、大学卒業後の90年に
声優としてデビューを果たし、数々の役柄をこなしてきた実力派声優。
ことにその声と演技の多彩さ、幅広さは有名で、
ドラマCD『VOICE COLLECTION 五十嵐くんの人に言えない銀の夜』で
見せた1人12役という離れ業は、
声優ファンのみならず多くの人に衝撃を与えた。
ただし、ご本人がこれを極めて謙虚に受け止めておいでなのは、
本文のとおり。

(~声の使い分けぐらいなら、僕だけでなくどの声優さんもお出来になりますよ。
ただ、そういうのは言わば色物的な芸であって、
正統派のお芝居じゃありませんから、おやりになる方が少ないというだけです。)

もちろん演技の面でも評価は高く、
07年には『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のアスラン・ザラ役で、
第1回声優アワードサブキャラクター賞 男優部門を受賞。
日本アニメ界に欠かせない人材となっている。


この最後の一文、すごくないですか?///
 

アニメ界に欠かせない人材…正直なところ、中堅声優さんって
若手さんがどんどん生まれて飽和状態の業界において
TVアニメのレギュラーでバンバン起用する訳にも行かないし
と言って、熱狂的なファンがまだまだ多いという現状から
昨今の12枚モノなどの企画CDが多発していると思うんですね。
石田さんも、アニメへのご出演情報が一時期より少なくなって
…まぁでもCDへのご出演はびっくりするくらいに多いのですが
こうして、業界の方から「アニメ界に欠かせない人材」と
紹介されたという事実が、本当の本当に嬉しいんですっ!!

そして、嬉しかったのにはもう1つ理由がありまして。
ここ数年、『ぱふ』のベストテン号くらいしか雑誌を買わないので
最近の紹介文がどんなカンジなのか全部知ってる訳じゃないですが
ネット上や購入したCDなどに掲載された紹介文をざっと読み直しても
知り得る限りでこれだけが、デフォの出演作羅列をする事なく
石田さんを紹介していて、しかもそれがかなり細かいと思うんです。

少なくとも『五十嵐くんの銀の夜』を持ってきたのは
この紹介文が初めてなんじゃないかと思う。ありがとう!!


インタビュー本文は、いつもながらに石田さんの頭の回転が素晴らしく
…本当にこの方の頭の中がどうなってるのか見てみたいです。
 
関連記事
別窓 | 声優・石田彰さん偏愛記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<銀魂アニメ再開決定!! | ○monoRise○ | 幸せな始まり。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。