声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
アットゲームズファン感謝祭。
2009-10-25 Sun 23:14
行って参りました!@ゲームズ初のオフイベント!!
周りに@ゲやってる知り合いはいないので、当然1人での参加。
イベント自体も簡素なものなので、まぁいっかと思っていたのですが
予想以上に楽しめる内容だった上に、少しだけ交流もできました。

まず、受付のところでハロウィン仕様のセルフィがお出迎え。

CAD8LTK2.jpg

CATPOL1J.jpg


当選通知を見せて、身分証明書を見せて(かなり厳重なチェック)
クリアファイルをもらいました。コレがすっごく可愛いv

CA90E0O1.jpg

中には、イベント来場者限定アイテムのシリアルナンバーカードと
液晶クリーナー、それから今日のスケジュールとか販売品一覧。

CAYS25N0.jpg

アイテムは全てイベント限定品。レアは整形と風船でした。

会場に入ってみると、中にはコスプレのお姉さん。…引きました。
で、客層の年代はバラバラ。未成年は保護者1人まで同伴可なので
多分、おじさん・おばさん方の半分以上は同伴だと思うのですが
小学生から40代くらいの人まで、幅広い層の人が同じ場所に。
これまでも、例えば8月のガンダムイベントとかコミケとかで
そういう状況を経験しているのですが、@ゲはそれとは違って
オンラインで交流している人たちが介しているから不思議なカンジ。
この中に、足跡残してくれた人がいるかも知れないんだと思うと
ちょっと嬉しくなりました。もちろん、逆もあるかも知れませんし。

司会のお姉さんと開発者さんたちが出てきて、@ゲの開発秘話。
正直コレ、つまらないものだと思っていたのですがところがどっこい。
初期のセルフィやココロ、セルピットのラフ画とか没案とか
質問コーナーでも、今後の展開が少しだけ教えてもらえたりとかして
すっごく楽しめました。ただ、携帯とかのフラッシュと音が煩かった;
確かに写真撮影禁止のインフォメーションはなかったんですけどね?
こういうイベントって、基本的にカメラ撮影ダメなはずなんだけどなぁ…
気付けばみんなパシャパシャ、ピラリーン♪と撮影しまくってました。
でもスタッフさんも誰も注意しなかったから、いいのかなぁ;;
(開発者さんのお1人は、何か言いたげな苦笑いをしてましたけど。)

あ、足跡とゲストブックは早くて年内にも同ページになるそうです。
それからセルつくは鋭意開発中だそうです。早くできないかなぁ…♪

休憩とリアルガチャとかを挟んで○×ゲーム。楽しかったです。
セルピエリアの庭園とゲートには、花は1つもなかったんですね(涙)

で、メインのリアルガチャ&リアルセルフィッシング。
それぞれの専用コインを購入してからプレイできるんですが
…ぶっちゃけ、フィッシングの方にはコインいらなかったんじゃ…?;
長い列に並んでようやくコインを購入しても、それを係員に渡すだけ。
だったら、その場でお金のやり取りした方が効率いいと思うんだ。
しかも、そのコインが足りないからって販売がなかなか進まないし。
何十人と並んでいるのに、対応が基本2人っていう手際の悪さ。
さらに何かトラブったのか知らないけど、カウンターで数人が集まって
対応している横でこそこそと打ち合わせ。でもその様子は丸見え。

10分近く並んでコインをそれぞれ3枚ずつゲット。
ガチャは300円って案内だったけど、カウンターでは200円でしたw
そしてガチャよりもレア確率が高いらしいフィッシングは500円。
リアルでも痛い目を見るのは嫌だったので、2100円に抑えました;;

結果…ガチャは
ゴシックヴァンパイア ピンク(5段目真ん中)
ヴィジュアルヴァンパイア ホワイト(5段目右から2番目)
ハロウィンペロペロキャンディー オレンジ(1番右端)

セルフィッシングは
ヴィジュアルヴァンパイア パープル(3段目右から3番目)×2
ハロウィンルーズキャットB ブラック(4段目真ん中)

…というインナー5着といい結果だけど、男物ばっかりっていう;;
こんなところまで男物運ばかりいいのかと凹んでいたのですが
帰りに出会ったセルフィ名:メグミさんに交換してもらえて
ゴシックヴァンパイア パープル(3段目左から2番目)をゲット!!
このイベント限定アイテムのシリアルナンバーを入力できるのは
次のメンテナンス後からだそうです。早く来い、火曜日の夕方!

そのメグミさんとスタッフさんの協力で、受付のココロを撮影。

CA16EHPW.jpg

メグミさんがココロを撮ろうとしているところにCagllaが通りかかり
一緒に苦戦してたらスタッフさんが助けてくれて、何とか撮れました。
そしてその後、東京駅までメグミさんとご一緒したんですが
何と愛知からいらしていたそうで…朝5時起きだったそうです。凄い。


これまでと多少毛色の違うイベントで、戸惑う事もありましたが
…そして、やはりレアは1つもゲットする事はできませんでしたが
手作り感満載で、結構楽しむ事ができました。@ゲ大好きだv
 
関連記事
別窓 |  ∟アニメ・TV・イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<どきっとした。 | ○monoRise○ | だったら最初から…っ!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。