声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
『テガミバチ』第1話感想。
2009-10-10 Sat 22:53
◆第1話「テガミとテガミバチ」◆

【STORY】
ラグ・シーイングは、ある日、何者かに母をさらわれ
自分自身は母を送り主とした「テガミ」として
知り合いの家に送り届けられることになる。
そのラグを送り届けることになったのが
アンバーグラウンド国家公務郵便配達員・BEE、
通称「テガミバチ」のゴーシュ・スエードと
相棒(ディンゴ)のロダだった。
だがまだ幼く、なす術もなく大好きな母と引き離され
心を閉ざしたラグは、自分自身の感情を押し隠し
仕事をまっとうすることを最優先とするゴーシュに反発する。
やがて一行は渓谷に差しかかるが、その前に鎧虫(ガイチュウ)と
呼ばれる巨大で凶暴な生物が現れ、一行に襲いかかる。

【CAST】
ラグ・シーイング …… 沢城みゆきさん
ゴーシュ・スエード …… 福山潤さん
アリア・リンク …… 小清水亜美さん
シルベット …… 水樹奈々さん  ほか


『WJ』で人気の作品だという事しか知らないまま観てみたんですが
…綺麗ですね、世界観が。ずっと夜の街?だそうですね。
てっきり福山さん演じるゴーシュが主役なのかと思いきや
このちっちゃいラグが主人公なんですね。って事は彼の成長物語?
でもラグよりもゴーシュが気になります。ちょっと抜けてそうw

キャラクターは可愛いし、カッコ良いし、設定は面白いけど
まだ決定打がないので、とりあえずもうちょっと観てみようかな。
まだまだ出てきていないキャラクターもいっぱいいますしね。


ところで、足の不自由な妹のために一所懸命な兄っていうのが
しかもその声が福山さんっていうのが、どうしても…
その、ルルーシュと被って仕方がないんですが。Cagllaだけ??
 
関連記事

別窓 |  ∟アニメ・TV・イベント | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<『テガミバチ』第2話感想。 | ○monoRise○ | 乗りました。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


ジャンバンで情報でてたがテガミバチ始まった。マジンガーZの次の枠か?主人公?のゴーシュ・スエードが、少年ラグ・シーイングを発見する。ラグの声は、沢上みゆきの声。なんか、キャルっぽい。そして、ラグはゴーシュになぜ名前を知っているという。ゴーシュはラグの肩... …
2009-11-25 Wed 21:09 ぺろぺろキャンディー
| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。