声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
04:『機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE』3巻。
2006-01-04 Wed 13:09
20070803152514

 

◆『機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE』3巻/作画:久織ちまき先生◆
 

 【STORY】
  平和への決意を胸に再びザフトへと戻ったアスラン。
  戦う事でしか得られない平和に矛盾を感じながらも
  精一杯、自身の役割を果たそうとするが
  戦場で、思いもよらぬ再会をする事になるのだった…
 

寝癖がめっさ可愛かった!「ほっとけ」だなんてv
さりげなく見せつけてる優しさが素敵vV(違)
てゆか、幼少時の貴方ときたらもぅっ…vvV
「赤服です」って凄く嬉しそうに報告してるよ、このコ!///

※Cagllaさん、いつも以上に暴走気味です。
 

今巻は不可効力であれ自業自得であれ受難が多く;
ミーアとルナについては悩む事ないよと言ってあげたい。
まぁ、そんな真面目なトコが好きなんですけど。

アスランがキラと痛い再会を果たしましたね。
(実はCaglla、PHASE-26だけ観てません。
 東京で大阪のchを録画という馬鹿をしたために)
…何かキラが怖い。操られでもしてるのかってくらい;
アスランもキラも同じ事を目指しているのに
立つ場所が違うだけでこんなにも対立するなんて…
悲しいけれど“ザフト”で出来る事を探すアスが
キラ達を理解出来ないのは仕方ない事ですね。

そしてシンは今、守りたいものを守るための力になる人と
そうでない人としか周りを認識出来ないんですね。ステラ…(泣)

『THE EDGE』、アスのいろんな面が見れる点は好きです。
本放送の穴埋め感は否めませんけど。アスとメイの接触とか。
にしてもハイネ…分かってはいたけど…っ(涙)
関連記事

別窓 |  ∟コミック・ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<COMIC REVIEW 05. | ○monoRise○ | 03:『君と僕。』2巻。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。