声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
すっきりしない…;
2009-07-18 Sat 20:16
この1週間、かなり規則正しい生活リズムで過ごしています。
食事も手作り・薄味だし、外にも積極的に出掛けているし
何より日付変わってからPCとTVに触れる事がほとんどなかったw
その分、布団入ってから携帯触る時間が長くなるかと思ったら
新しく処方された薬の副作用の眠気がかなり来ちゃって
割と早く寝付けるようになっているからそれもなく。

おかげで創作時間が大幅に削られ、泣きそうです←

いつも家にいる時、特に寝る前に駄文を書いてるんですけど
(もちろん電車乗ってる時も、周りの目を気にしながら妄想v)
まず家にいないし、早く寝るし、日中にネタが浮かんでも
携帯を取り出せなかったりしてメモできず、叫びたくなったり…

でも、今朝家を出る前に「今日の夕方に帰るわ」と言われて
寂しく思ったのも事実。やっぱり誰かがいると心強いです。
まぁ長くても日曜日までって言われてたんですけどね。
何故なら「甲子園行くから」。…娘は阪神に負けるんだね。
 

えっと。
木曜、母との待ち合わせまで時間があったので後輩とカラオケ。
え、扁桃腺がどうのって言ってなかった?と思われるでしょうが
喉自体の痛みはもう全然ないんですよね。声も割りと出るし。
何より歌いたくて歌いたくて仕方がなかったんですよ←ダメ人間
って事で1時間だけ…やっぱり思うように声は出ないんですが
普段出ない低音がサラッと出せたのはちょっと嬉しかったりw

以下、その時歌った曲。
♪again/YUI
♪はらり、ひらり/sona
♪メルト/supercell
♪桜ノ雨/absorb
♪愛ノ詩/absorb
 

メルトは、もちろんサビだけオクターブ下げましたけどねw
こんな声にも関わらず、うたスキの全国採点で全て平均以上出て
結果、全国順位が14000位上がったのには驚きました。低音効果?
つか全国採点が久々すぎて、始める前の順位に驚いたっていう。
あと普通に97点台出す後輩がめちゃくちゃうらやましかったり。
(ただ、音程が正確なだけで決して上手くはないんですけどね←)
そして彼女のおかげで、流星群の原曲を何曲聴いたか…

・・・何かどんどん深みにハマっている気がするよ。

 
◆ここ数日で購入した作品。
『遙かなる時空の中で』16巻/水野十子先生
『星は歌う』5巻/高屋奈月先生
『ツィンズ ドルチェヴィータ』/藤川桐子先生
『BLACK SUN 奴隷王』/小笠原宇紀先生

『星は歌う』、『フルバ』みたいな特異設定がない分
シリアスさがよりリアルに感じられて、読んでて辛いです;;
もちろん『フルバ』も一見ホームコメディみたいなくせに
透や夾、十二支、登場人物みんなが真っ暗な闇を持っていて
人間関係がめちゃくちゃシリアスだって知ってるんですけど
十二支の呪いだったり特殊な一族だったり電波だったりと
ファンタジー的な要素もあったので…でも今回はそれもなく。
…サクヤたちに救いはあるのかな…高屋先生、助けてあげて(涙)

あと、BL2作品についてはどちらも“うーん”っていう感想でした;
『ツィンズ~』は続き物だという事を知らなかったので
2組のCPの馴れ初めが分からなくて、その点が“うーん”だし
『BLACK~』は携帯コミックのサンプルで気になってたんですが
思っていた内容とは違って拍子抜けしたっていう“うーん”。
やっぱりサンプルは興味をそそるようにできているんですね。
当たり前の事なんだけど、ちょっと現実を見た気がしました。
(Cagllaの好みじゃなかったってだけなんですが。残念。)

 
 
今さっき、母を見送ってきました。
何だかんだ言いつつ、やっぱり最後は寂しさが勝って
ちょっと涙ぐんでる自分にびっくりしました。初めてだよ。
泣きそうになったのにはちゃんと理由があるんですけどね。

次会うのはお盆かな。
それまでに録ってもらったDVD観て、あれ捜しておかなきゃ。
どなたか、『小びとの森の物語』って作品知りませんか?
 
関連記事
別窓 | ヲタ視点の日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<固定されてきました。 | ○monoRise○ | 『東京マグニチュード8.0』第1・2話感想。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。