声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
『東のエデン』第2話感想。
2009-04-17 Fri 23:11
◆第2話「憂鬱な月曜日」◆

【STORY】
全裸男・滝沢と咲は日本に帰国する。
ミサイル事件発生で空港は大混雑。
そんな中、滝沢は電話一本で空港を出る。
彼の携帯には80億円が入金してあり、残高の続く限り
願いがかなう魔法のような携帯電話だった!
同じ携帯を持つ刑事。彼は配信される履歴から滝沢を追う。
刑事の携帯残高は7千円に減っていた……。

【CAST】
滝沢朗 …… 木村良平さん
森美咲 …… 早見沙織さん
大杉智 …… 江口拓也さん
近藤勇誠 …… 白熊寛嗣さん  ほか


前回観れなかったOP。すごくスタイリッシュですね!綺麗!
さすがはノイタミナ枠。やっぱりクオリティは高いです。

何かコレ、ものすごく今の世の中を風刺している気がする。
ほら、咲が「少しドキドキした」って言ってたじゃないですか。
爆破事件があったけれども、これまで被害者はいなかった。
戦争を知らない世代にとっては、平凡な日常の中で起こった
ちょっとしたイベントのように捉えられているってところが。
「グラウンド・ゼロ」とか「9.11」とかまで出てきたしね、すごい。

お話としては、コレもやっぱり分からない事ばかりなんですが
キャラクター紹介を読んでいる限りでは、携帯ゲームと現実が
何らかの繋がりを持っているって事…なんでしょうか、ね…?
 

第2話のあらすじを読んでて、てっきり滝沢と近藤の携帯は
連動していて残高(大金)を奪い合ってると思ったんですが
それぞれの携帯についての主導権は、それぞれにあって
近藤は近藤で、自分の携帯で依頼する事ができるんですね。
しかし、3人もの人間の殺害を簡単に依頼していますけど
あらすじによると、近藤って7千円しか残高がないんですよね?
そうすると、この殺害の依頼料って一体いくらなんだろう…
ストーリーがストーリーだけに、ものすごく安かったりして。

些細なきっかけで少しずつ滝沢の記憶が蘇っているのを見ると
滝沢に施された記憶操作というのは、それほど強いものではなく
つまりは、何が何でも抹消しなければならない記憶だった
という訳でもなさそうですよね。だったら何のための記憶操作?
つか滝沢にしても、記憶がない状態でやりたい放題…
今期の作品の主人公たちは、肝が据わってるのが主流ですか。

ヒロインの咲にも、ただ「すごい」としか言いようがありません。
だってピンチを助けてくれたとは言え、全裸でうろついてた人と
ずっと行動を共にしているんですよ?普通はできないって;;
しかも何かお偉方にヘコヘコ頭下げられてて、記憶喪失…
お人よしなのか、単に何も考えていないだけなのか…不思議。

それから個人的な事ですけど、咲と同い年の知人で
「森美咲」という名前のコがいるので、ちょっと親近感が。
ただし、彼女は普通に「もり・みさき」なんですけれども。
 
関連記事
別窓 |  ∟アニメ・TV・イベント | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<『クリギム』Podキャスト! | ○monoRise○ | 『Pandora Hearts』第3話感想。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


警察の人が同じ携帯をもっていて、その人が「9番のセレソン」っていってたけどどういう意味だろうか?ミサイルは、日本に11発飛んで来てるらしい。どこから飛んできたのかは不明らしい。滝沢くんは、パスポートに書いてある住所にむかうことに。警察の人も携帯に命令し... …
2009-04-29 Wed 03:59 ぺろぺろキャンディー
| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。