声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
新アニメまとめて感想・その3。
2009-04-16 Thu 23:10
『ハルヒ』『バスカッシュ』『ファントム』『ステップ』の感想はこちら
『アスラ』『シャングリラ』『ヴァルキュリア』『ポリフォニカ』はこちら


   *  *  *


◆『亡国のザムド』◆
≫第1話「ザムド 陽炎に現る」

【STORY】
油泥海に囲まれた小さな島、尖端島。
70年前の戦争で、南大陸自由圏の属国となったこの島で
高校生のアキユキは母親と二人暮らし。
別居中の父親は、町の小さな診療所を一人で営んでいる。
二人の間を取り持つために、毎朝欠かさず
母親の手弁当を父親の元へ届けるアキユキ。
この日も、いつも通りの朝を迎えたはずだったが……。
通学途中、友人のハルやフルイチと共に
ある事件に巻き込まれてしまう。

【CAST】
竹原アキユキ …… 阿部敦さん
西村ハル …… 折笠富美子さん
寺岡フルイチ …… 立花慎之介さん
竹原リュウゾウ …… 石塚運昇さん
竹原フサ …… 早水リサさん  ほか

結局ながら観で、あんまり内容が頭の中に入らなかった←
画はやっぱり綺麗ですね。海も綺麗、街並みも面白いし。
そして何といってもメカのアクション。動きが滑らかで面白い!
ただね~ストーリー的には惹かれるものがなかったかな;;
まだ第1話っていうのもあるんでしょうけど…うーん…(悩)
 

   *  *  *


◆『東のエデン』◆
≫第1話「王子様を拾ったよ」

【STORY】
ホワイトハウスへ卒業旅行に来た大学生の咲は
記憶を失った全裸の男・滝沢に危機を救われる。
助けてもらったお礼に、滝沢に渡した咲の上着――。
中には、パスポートが入っていた!
咲は滝沢を追ってワシントンの街を駆け回る。
果たして無事に帰国できるのか?

【CAST】
滝沢朗 …… 木村良平さん
森美咲 …… 早見沙織さん  ほか

ある程度クオリティの高い作品を提供し続けているノイタミナ。
それだけに、オリジナル作品という事で期待も高かったんですが
ふたを開けてみれば、『ハチクロ』を彷彿とさせるような…
いや、キャラデザが『ハチクロ』作者様だからってのもありますが
何だか…それにしてもあまりにも雰囲気似ていませんか?;
そればっかり気になって、ストーリーは二の次になっちゃった;
うん、とりあえずノイタミナだしもう少し観てみますけれども。

いや、でもまさかのモザイクにはびっくりしました。
そんな堂々といないで下さい。びっくりしたわ;;

木村良平さんと聞いて真っ先に浮かぶのは、『満月』の英知君。
種村有菜先生の作品という事でちょこちょこと観ていたんですけど
満月ちゃんはじめ、すっごいキャストばっかでびっくりしたっていう。
(ぶっちゃけいずめろ目当て…緒方恵美さん目当てだったw)


   *  *  *


◆『07-GHOST』◆

【STORY】
千年もの昔から
世界には対等の力を持つ2つの強大な国が存在していた。
1つは『ラファエルの瞳』という神の加護を受けしバルスブルグ帝国。
もう1つは『ミカエルの瞳』という神の加護を受けしラグス王国。
だが十年前、両国の間で激戦が起こり、遂にラグス王国は滅びる。
そして十年後…落城寸前のラグス王国の風景?
「テイト、お前はいつか本当の使命を知る日がくるだろう」
首飾りをした男がテイトの夢に現れ、そう告げた。
「また、あの夢だ…」
困惑するテイトに声をかける親友のミカゲ。
2人は栄誉あるバルスブルグ帝国陸軍士官学校の生徒。
あこがれのホークブルグ要塞に入るため
卒業試験に挑む2人は卒業後の事で胸を期待で膨らませていた。
だが、「ブラックホーク」の異名を持つ戦闘部隊を率いる
アヤナミ参謀長官に出会った時テイトの記憶が甦る。
「夢で見た男・・・」
その側に立つのは血まみれの剣を持ったアヤナミだった…。
そして、静かに血の海に横たわる男。
「あれは…俺の父さんだ!」
テイトは自分が滅びたラグス王国の王子であった事を知る。
そして、テイトは軍を脱走する?

【CAST】
テイト=クライン …… 斎賀みつきさん
ミカゲ …… 浪川大輔さん
アヤナミ …… 速水奨さん
ヒュウガ …… 浜田賢二さん
ミロク …… 千田光男さん
ハクレン …… 福山潤さん
国王 …… 高橋広樹さん  ほか

観終わってすぐの感想、というか観ている最中からですけど
「何コレ、え、BL?」と何度思ったか分からないのはCagllaだけ?
いや、だってコレ、一体どれだけの腐CPできるんだろう←
まぁそんな腐った視点は置いといて、画が綺麗でした。
話も何とか分かったけど、魔法?がいまいち理解できず。
この世界では、特殊な術で人間が生身で戦ってるんですね。
その術、綺麗なんだけれどもどういうものかが分からなくて;;
なので少しずつ勉強しようかと。テイトの過去もね。

あぁ、それにしてもどうしてこうも美声ばっかりなんでしょうか…
とりあえず、ハクレンのポジションが面白くて仕方ないんですがw


   *  *  *


◆『リストランテ・パラディーゾ』◆
≫#1「ニコレッタ」&#2「指輪」

【STORY】
#1:従業員は老眼鏡着用の紳士ばかりという、ローマにある
ちょっと不思議なリストランテ「カゼッタ・デッロルソ」。
そこにニコレッタと名乗る女性が訪ねてくる。
ニコレッタは、オーナー夫人であるオルガの実の娘であった。
彼女は、妻に娘がいることを知らないオーナーに
全てをバラしてしまおうと、ローマへやってきたのだった。
#2:「カゼッタ・デッロルソ」は紳士好きの女性で今日も満席。
ニコレッタは彼女らを半ば呆れ顔で見ていたのだったが
自分もまたカメリエーレのひとり、クラウディオを
つい目で追っていることに気付く。
その気持ちが恋なのかどうか悩むニコレッタであったが
クラウディオが数年前に妻と離婚していたことを知り・・・。

【CAST】
ニコレッタ …… 折笠富美子さん
クラウディオ …… 山野井仁さん
ルチアーノ …… 立川三貴さん
ヴィート …… 黒田崇矢さん
フリオ …… 西松和彦さん
オルガ …… 寺田はるひさん  ほか

結局、観れたのはちょこっとだけだったんですけれども
(録画が被ったので、改めて1話から母親に頼んだっていうw)
まぁもう、びっくりするくらい素敵なメガネのおじ様ばかりで
コレをアニメ化しようと決断した制作の皆様に拍手ですよ!!
普段アニメを全然観ない友人から、「コレ何?」とメールが。
別にCagllaも彼女もおじ様好きって訳ではなかったはずなのに
クラウディオが可愛くて素敵で、ちょっとヤバかった。
ニコレッタほどの行動力はないけど、押しに弱そうだよねなんて。


   *  *  *


これにて、とりあえずチェックしたいなぁと思ってた作品は
全部第1話観ました。初めてじゃない?全部チェックできたの。
今期は男性向けが多いという印象だったんですけれど
こうやって自分が興味のあるものばかり並べてみると
そうでもないなって気がしてきました。おじ様ばっかとかさw
 
関連記事
別窓 |  ∟アニメ・TV・イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『Pandora Hearts』第2話感想。 | ○monoRise○ | 今度は天草四郎時貞!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。