声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
新アニメまとめて感想・その2。
2009-04-07 Tue 22:49
『ハルヒ』『バスカッシュ』『ファントム』『ステップ』の感想はこちら
今回もかなり偏った感想ですので、一個人の戯言と思って下さい。


   *  *  *


◆『アスラクライン』◆
≫第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

【STORY】
夏目智春は3年前の航空機墜落事故から生還して以来の「幽霊憑き」。
同じ事故で行方不明になった幼なじみの幽霊に
取り憑かれながらも、そこそこ平和な日々を送っていた。
しかし洛芦和高校の入学式の前日、一人暮らしのため
引越しをした智春の前に見知らぬ美女が現れる。
「絶対に手放してはダメよ」と銀色のトランクを手渡され、困惑する智春。
しかし、彼の預かり知らぬところで事態はすでに動き始めていた――。
その夜、智春は、巫女装束の少女に襲撃される。
人間離れした美貌と怪力を持っている彼女の目的は
あのトランクだった……!

【CAST】
夏目智春 …… 入野自由さん
水無神操緒 …… 戸松遥さん
嵩月奏 …… 野中藍さん
黒崎朱浬 …… 田中理恵さん
佐伯玲士郎 …… 森久保祥太郎さん  ほか

サブタイトル見れば分かると思いますが、専門用語がたくさん。
さらには幽霊が登場したり、特殊な学校だったりでいろいろ複雑。
基本的な知識がないと、話の外枠だけ追ってくカンジですね。
つまり、原作ラノベ未読者は置いてかれる可能性大な作品です。
それでも頑張りたい方は、用語集必読です。これだけで難しい;
 

   *  *  *


◆『シャングリ・ラ』◆
≫第1話「少女帰還」

【CAST】
北条國子 …… 高橋美佳子さん
草薙国仁 …… 石井真さん
美邦 …… 有賀由衣さん
石田香凛 …… 井口裕香さん
鳴瀬涼子 …… 五十嵐麗さん
モモコ …… ❤❤❤
ミーコ …… ❤❤❤
武彦 …… 堀内賢雄さん
北条凪子 …… 京田尚子さん
秦総一郎 …… 平川大輔さん
九土省吾 …… 櫻井孝宏さん
今木烈音 …… 中村悠一さん
今木紫音 …… 福山潤さん
小夜子 …… 石塚理恵さん
メデューサ …… 柿原徹也さん  ほか

いきなり未成年の女の子が「出所します!」と言った時には
一体どんな話だとツッコミすら起きないくらい驚きましたけれども。
OPがMay'n、音楽が黒石ひとみさん!!そこにまず喰いついたっ!
確かEDの作詞か作曲も黒石ひとみさんでしたよね?歌手は別。
挿入歌で歌ってくれたりしないのかなぁと密かに期待していますv

ストーリーは、まだ世界観がよく分かっていなくて
それぞれの立場にいる人が自己紹介的にちょこっと出てきては
個性的なインパクトを残していくという、ありふれた第1話。

だったんですが。

主人公のいる街並みや環境が、何となく分かるようになっていて
炭素指数がどうとかいう細かい部分は分からなくっても
そして、主人公が何故服役していたのかとかも分からなくっても
長的なものを継ぐのがイヤで、何かめちゃくちゃ強くって
すっごく個性的な…濃い面々に見守られて愛されているという
曖昧なんだか明確なんだかそれさえもイマイチ分からないなりに
恐らくこうだろうという推測だけで、ストーリーに入り込めます。
(書いてる自分でも思う、何言ってんだ自分日本語喋って。)

キャラクターとしては主人公の國子ももちろん気になるんですが
何といっても1番は、その近くにいるモモコとミーコでしょ。
キャストが発表されていないんですよね~一体誰なんだろう?
分かった方いらしたら、是非とも教えて頂きたいです!!
Cagllaはダンディボイスを聞き分けるスキルは持ってないので…;
それから涼子さんの部下達。何、基準は美声ボイスですか?
いや、そう言いたくなるくらいのキャストですよね、コレ。
だって櫻井さん、中村さん、福山さんって…もしかして平川さんも?
でもビジュアルはあんまり好きになれなさそうです。ははは。
あと、メデューサ。てっきり蛇ヘアのキャラか何かかと思ったら
ポケモンですか的な可愛らしい生き物(?)でした。びっくり。

でね、キャラの名前についても気になっている事が2つ。
1つは、國子・国仁・美邦と、主要キャラのうち3人に「くに」。
これは後々血縁関係だったり、そういうものが出てくるのかなぁと。
もう1つは、世界観としては近未来なカンジなのに
主人公をはじめ、女性キャラの名前に「子」が多い事。
だってほら、昨今アニメ・マンガはもちろん、現実世界でも
将来が可哀そうだなぁと思っちゃいそうな名前が多いじゃないですか。
なのに主人公が旧字体を使って「國子」。逆にいないよね。
これは…単に原作者さんの好みだったりするのかなぁ…?

キービジュアルではなく、ストーリーに惹かれた作品だったんですが
キャラの動きとか背景とかさすがGONZO!画も話も期待大!!
今のところ、個人的には1番の良作です。チェックした自分に拍手!


   *  *  *


◆『戦場のヴァルキュリア』◆
≫第1章「戦火の出会い」

【STORY】
ガリア公国にある国境の街ブルールでは
戦火を逃れるべく住民たちが疎開を始めていた。
自警団の班長 を務めるアリシアの元へ
不審者の通報が入り駆けつけると、そこに居たのは
川原でのん気にスケッチをする青年ウェルキンだった。
スパイ容疑で拘束するが、ウェルキンは
妹のイサラに会うため密かに抜け出してしまう。
気づいたアリシアが追いかけてたどり着いたのは
なんとガリアの英雄ギュンター将軍の家だった。
すぐそこまで攻め込んできていた帝国軍の
容赦ない攻撃が始まり、彼らの運命が動き出す…。

【CAST】
ウェルキン・ギュンター …… 千葉進歩さん
アリシア・メルキオット …… 井上麻里奈さん
イサラ・ギュンター …… 桑島法子さん  ほか

期待していた画の綺麗さは、やはりすごいクオリティでした。
あとは、本格的に戦闘シーンが続く時にどうなるかですよね。
ヒーロー的主人公が、最初に気付かれないのはセオリーですが
このウェルキンが「勇者」とか言われても、信じないって。
ただ、もしも本当にウェルキンが帝国のスパイだったとしたら
そんなあっさりと降伏して敵の本拠地に来る事自体を
疑わなきゃいけないんじゃないかとか思ってみたり…ね?;

濃いキャラは今のとこ出てないけど、クスっと笑えるキャラが。
何かもう本当に無害で何考えてるのか分からないウェルキンとか
斧で武装しているイサラとか。女性の方が強いらしい、この作品。
アリシアが『図書館戦争』の郁に見えて仕方ないのは自分だけ?
声とか性格とかすっごく似てる気がします。アリシア=郁です。
笑ったのは、敵が攻めてくると聞いただけで倒れるお嬢様。
自警団とはいえよく入ったなぁ、つかよく入れたなぁ幹部たちw

うん、主要キャラが出揃っていないし、もうちょっと観続けます。


   *  *  *


◆『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』◆
≫第1奏「邂逅:misterioso」

【STORY】
トルバス神曲学院の基礎課程で学ぶタタラ・フォロンは
専門過程への進級もおぼつかない落ちこぼれ。
心の支えは12年前に出会った、彼の歌を「いい歌だ」と
言ってくれた紅色の精霊との思い出だった。
進級試験の追試を控えたある日、
自分の演奏に嫌気がさしたフォロンは
かつて紅色の精霊に聞かせた歌を歌っていたが
突如現れた精霊の暴走に巻き込まれてしまい・・・。

【CAST】
タタラ・フォロン …… 神谷浩史さん
コーティカルテ・アパ・ラグランジェス …… 戸松遥さん
ツゲ・ユフィンリー …… 川澄綾子さん
サイキ・レンバルト …… 小西克幸さん
ユギリ・ペルセルテ …… 水樹奈々さん
ユギリ・プリネシカ …… 佐藤利奈さん  ほか

ながら見してたんですけれども、何だか…うーん…さっぱり?←
精霊さんとか音楽とか可愛らしいなぁとは思うんですけれども
でもやっぱりコレ、美少女キャラいっぱいの男性向けですよね。
タタラの何かちょっと女々しいところも好きではないかなぁ;;


   *  *  *


『シャングリ・ラ』と『ヴァルキュリア』は、とりあえず視聴続行決定☆
 
関連記事
別窓 |  ∟アニメ・TV・イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<出揃いました(多分) | ○monoRise○ | 『戦国BASARA』第1話感想。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。