声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
水野先生と種村先生。
2009-03-12 Thu 21:58
本日3月12日は、水野英多先生と種村有菜先生の誕生日です。
お2人とも、おめでとうございます*

Cagllaにとってこのお2人は、すごく大切な存在なんですよ。

まず種村先生は、Cagllaが初めて好きになったマンガ家さん。
ファンレター送ったのも画集買ったのも種村先生が初めてで
思えば、初めてCagllaが声優さんを意識したきっかけは
『神風怪盗ジャンヌ』のアニメ化情報を読んだ時でした。
ちなみにまろんちゃんが桑島法子さんで、稚空が千葉進歩さん、
そして水無月君はアニメ2作目の高橋直純さんでした。懐かしい…
多分、実家に当時の『りぼん』の情報ページ残ってます。
毎月『りぼん』を捨てられず嵩張っていく一方だったのを
表紙とか扉絵とか好きなシーンとかスクラップしていたので。
種村先生と他の先生方を分けてスクラップしてましたね。
(ちなみに当時読者モデルだったエリカ様の記事もあります。)
『ジャンヌ』と『かん玉』と『イ・オ・ン』が好き。
まろんちゃんとフィンとアクセスと全君と都パパが好き。
かじかちゃんと依音ちゃんと帝が好き。田吾作は大好き。
最近の作品はちゃんと読めてないんですけど…すみません;
Cagllaが描くイラは、種村先生の影響から始まりました。

で、水野先生は大好きな『スパイラル』シリーズの作画者様v
『スパイラル』は、もちろん城平先生のお話が好きなんですが
アイズ様のヴィジュアルがああでなければこんなにハマらなかった。
キャラデザが魅力的だったから、最初のよくある推理モノも
苦手ジャンルなのに読めたんだと、本気で思っています。
とにかく水野先生が描かれたアイズ様に心を奪われたんです。
まさか自分が長髪キャラを好きになるなんて…びっくりでした。


Cagllaのマンガ好きに、なくてはならない存在です*
 
関連記事

別窓 | 声優・アニメ・マンガetc | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<○×腐女子検定バトン。 | ○monoRise○ | しゃ、喋って!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。