声優・石田彰さんを主に、節操無しにヲタ語り。相手してやって下さい。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
03:『君と僕。』2巻。
2005-12-28 Wed 10:16
◆『君と僕。』2巻/堀田きいち先生◆
 

  【Caglla的評価】
   ストーリー:★★★★☆
   キャラ:★★★☆☆
   非日常度:?????
 

冒頭のゆっきーのヲタク精神にびっくりしました。
いくらヲタでも、普通雑誌の保存版は買わんだろう(凄)
同じ環境下で育った双子で、何故こうも趣味が違うのか…
そもそもあの両親の馴れ初めからして謎だよ、あの一家。
特に父。濃いよ、アンタ。絶対双子と血繋がってないって。

さて、新キャラがたくさん出て来ましたね☆
今まで“元気な”・“お調子者”キャラはいなかったので
千鶴の存在は『君と僕。』にとって革命的かと。
↑個人的に友達になるのは遠慮したいキャラ。
遠くから見て笑ってやりたいタイプではありますが。
つかあの可愛らしい男の子が、何であぁ育つ?;;

要と美人姉妹の小さい頃(+要ママン)の話を見てみたい…!
絶対いいように3人に遊ばれてそう、要が☆(素敵)

茉咲、素直になれないのに正直に顔に出るトコが
更にそれに気付いてないトコが微笑ましいです。
それから春、アンタ本当に病院をお勧めします。
可愛いんだけどね、そんなトコも。だけどヤバいよ、流石に(汗)

Cagllaが初めて読んだ『君と僕。』が収録されていました。
えと、「先生、寿命だよ」にヤラれたんです*
双子にかかれば『シンデレラ』なんて一溜まりもありませんね。
そして、あの後こーちゃんはどうなったのでしょうか?
関連記事

別窓 |  ∟コミック・ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<04:『機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE』3巻。 | ○monoRise○ | 02:『紳士同盟+』3巻。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| ○monoRise○ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。